「シグナル100」映画情報・キャスト・漫画を無料立ち読み

またしても映像化は不可能とされていた、コミックの映画化です。はっきり言ってグロい作品ではありますので、心して映画を楽しみましょう。

シグナル100は、「デスゲーム」です。

過激な内容ですのでR15指定となっております。

そんな、過激な「シグナル100」について調べました。

「シグナル100」 の映画情報

公開は、2020年1月24日(金)となります。

前売り券の情報はまだありませんでした。

※本作はR15+作品となりますのでご注意を

主演は、橋本環奈さんです。「銀魂」や「今日から俺は」でみせてくれた顔芸が得意?な俳優さんです。

「シグナル100」の特報映像をご覧になればR15に指定されるのも納得ですね!

「シグナル100」のあらすじ

自殺してしまう催眠を担任教師よりかけられた事が物語のスタートです。

催眠は「後催眠」と呼ばれる催眠方法で、暗示は忘れてしまうが、特定の合図で、催眠状態に戻ってしまう催眠方法となっています。

シグナル=禁止行動

禁止行動の実行者は、催眠により自ら命を絶つ。そのシグナルは100個仕組まれている。これが、シグナル100の題名の理由にもなっています。

解除方法は、「クラスメイトの全ての死を見届ける」。つまり、生き残るのは、一人だけとなります。

では、担任の下部(しもべ)は、こんな催眠をかけたのか?

それは、下部の復讐です。下僕と呼ばれ、クラスから見下されていた事が、この催眠の動機となっています。

そんな下部は、「では、待っています。地獄で、君たち…」と言い残して、窓から自決してしまう。

クラスで催眠にかかっていないのは、停学処分を受けていた榊だけ・・

そんな、デスゲームが今始まります・・・・

シグナルは、「遅刻したら・・」「あくびをしたら・・」など日常生活の些細な行動も含まれている。

この「あらすじ」は、原作コミックの内容です。映画とは多少異なる部分があるかもしれません。

「シグナル100」のキャスト

俳優役名役どころ
橋本環奈樫村怜奈 クラスに無関心
主人公
小関裕太 榊蒼汰 リーダー気質で
怜奈 が好き
瀬戸利樹 和田隼 利己的な不良
中村獅童 下部 催眠をかけた
担任教師
工藤綾乃
鈴木つく詩
野島芽衣子
君津早苗
バレー部で
玲奈の親友
中島健
市川理矩
小出水賢一郎
久保田純哉
堂上真一郎
児玉力
先生にも反抗する
不良グループ
三上紗弥 吉川絵美 遅刻常習者の自由人
白石拳大
安田啓人
真崎かれん
中島来星
井沢学
森聡志
米村麗華
渡辺望
目立たないグループ
北村優衣
さいとうなり
宮下一紗
駒形咲希
小宮山澪織
朝比奈優子
萩野里未
佐々木萌香
みんな榊が好きな
クラスで目立つ
女子グループ
神田穣
黒澤胤也
加藤涼
坂本紀人
責任感が強い
ラグビーコンビ
東啓介
宗綱弟
藤田陽太郎
日野匠
明るいバスケ部
大森つばさ
河井つくし
宮本夏花
津島愛
安西桃子
鈴木みのり
クラスでは地味
共通の趣味がある
仲の良いグループ

「シグナル100」全巻無料で試し読み

全巻といっても全4巻までですので、すぐに読めてしまうボリュームです。

私のおすすめサービスは↓

プラスで動画を見たいや複数アカウントでサービスを楽しみたいという方向けもあります。

今回のシグナル100は、様々なサービスで見る事ができるコミックです。絶対に無料圧縮ファイルのダウンロードはやめましょう。

原作は既に完結済!映画のラストと同じかは分かりませんが・・

原作のラストは、デスゲームらしい救われない内容となっています。

楽天市場