「札幌」マラソンの日程・コースと迂回路情報【東京オリンピック】

 

オリンピック競技の中でも花形である「マラソン」が東京から消えた。招致決定から6年が経ち当初より課題であった東京でマラソンの暑さ問題がついに・・・

IOCのコーツ調整委員長が札幌への移転決定を告げた。都が約300億円をかけて整備した遮熱性舗装などの暑さ対策を行ってきた東京都はさすがにキレ気味だ。 小池氏「あえて申し上げるなら、合意なき決定だ」と・・・・。 沿道の応援を楽しみにしていた子どもたちの夢が、水の泡となった。

近代五輪124年の歴史で初めて、開催都市圏でマラソンが行われないという異常事態の「マラソン騒動」問題は沢山ありますが、話題のコースとそれに伴う迂回情報をまとめていきたいと思います。

東京オリンピックでの競歩は、男子20kmが7月31日(金)、女子20kmが8月7日(金)、男子50kmが8月8日(土)に開催予定でした。

マラソンは、女子が8月2日(日)と、男子が8月9日(日)のオリンピック期間の最終日に開催予定です。

日程の変更は十分に考えられます・・・

ちなみに、『世界陸上』のマラソンが、 9月下旬から10月上旬にかけて中東ドーハで開催されて、暑さ対策として午後11時30分~午前0時の真夜中のスタートにもかかわらず、気温30度超えの湿度70%以上の悪環境で、4割を超える選手が途中棄権したことが要因です。

札幌のマラソンコース予想

マラソンコース予想①

札幌市街(中央は大通り公園)

そもそも札幌のマラソンは、年2回ほど大きな大会があります。

①札幌マラソン

②北海道マラソン

の2種類です。

札幌マラソンは、ハーフマラソンと10kmの2種類です。北海道マラソンは、フルマラソンとファンラン(12.1km)の2種類です。

従って北海道マラソンに近いコース取りをすると思われます。

北海道マラソンのコース

北海道マラソンは、北海道札幌市の有名所を廻るコースです。

ざっくりご説明しますと・・

①大通り公園(雪まつりで有名な公園)をスタート

②すすきの(北海道最大の繁華街で警察24時でもおなじみ)

➂中島公園(オアシス的な公園)

④札幌テレビ塔(札幌のランドマーク)

⑤時計台(有名観光スポット)

⑥北海道大学(緑が溢れ、広大な大学)へ

⑦赤レンガ(県庁)へ

⑧大通り公園(雪まつりで有名な公園)でゴール

スポンサードリンク

急な札幌移転の話ですが、 これを機会に「札幌」を全世界に知ってもらえるチャンスではあるため、 札幌の有名な所を走るコースにすることは十分に考えられます。ただ、 15 kmからの新川通の往復は、札幌の アピールという観点では少し弱いかもしれません。

楽天トラベル

マラソンコース予想②

冬の札幌ドーム

オリンピックのマラソンは、通常オリンピックは、スタジアムがスタート・フィニッシュ地点にする事が一般的です。札幌には53,000名を収容できる札幌ドームはあります。

この札幌ドームを軸に考えるのが、 自然かと思います。

札幌在住の私の勝手な予想としては、 札幌ドームをスタートして、 大通り公園や 北海道大学・時計台やテレビ塔経由して札幌ドームでゴールを迎えるコースが良いと思います。

根拠はありませんが、 札幌ドームから大通り公園まで約9 km 往復で18 km となり、残りの約24kmはアピールポイントにしてしまうのが良いでしょう。

ただ、強烈な高低差のあるコースにはなってしまうのが気になります。

マラソンコースの正解

では答え合わせとなりますが、正式に発表されてから追記したいと思います。

迂回路について

コースや時間にも当然よりますが、 大規模な通行止め・ 公共交通の運休もあると思います。 実際に、北海道マラソンでは、 市電とバスが運休となり、 中盤以降の新川通りでは準備時間も含めて約6時間の通行止めとなりました。

オリンピックをやっていても関係なく仕事という方はたくさんいらっしゃると思います。 しかも車や交通機関によって移動される方は、 迂回もしくは通行止めの情報は非常に重要なものとなると思います。 こちらも発表され次第追記していきたいと思います。

実際北海道マラソンで日程を忘れていた私が悪いのですが、 ことごとく通行止めにあたり、 約束に30分も遅刻すると言う失態を犯してしまいました。

そんな方々の情報となれば幸いです。

最後に・・・

東京に比べて札幌は、 基本的に5℃程度低いが、 2019年の夏は普通に暑かった。

開催の日は是非20°を下回っていただきたいと心から願いつつ、 これから雪が降る札幌は、 準備等も大変でしょうが、 「札幌に変えてよかった」と言ってもらえるような大成功をしていただきたいと思います。

楽天市場