「鬼滅の刃」漫画・アニメ第十話「ずっと一緒にいる」無料で楽しむ方法もご紹介

鬼舞辻無惨より送られた刺客の「手毬鬼」「矢印鬼」との激闘もクライマックスとなりました。そんな10話のお話と鬼滅の刃を無料で楽しめる方法を今回は書いてみました。

第十話「ずっと一緒にいる」

矢印鬼の首を斬った炭治郎。

炭治郎炭治郎

やった。水中でなければ威力の落ちるねじれ渦。向こうの攻撃のおかげで威力があがり、矢印が巻き取れた。

矢琶羽(矢印鬼)矢琶羽(矢印鬼)

おのれ。お前の首さえ持ち帰ればあのお方に認めてもらえるのに・・許さぬ。許さぬ。汚い土にワシの顔をつけおって。お前も道連れだぁ。

矢印鬼は最後の力を使い、炭治郎に複数の矢印を付ける。

炭治郎炭治郎

今までで一番強い力で引かれる。次々に技をはなって、受け身を取らないと体がぐちゃぐちゃだ。 (壁にぶつかりそうになり)「肆ノ型 打ち潮」(次は上空に引っ張られる。)身体に圧がかかって刀を振れない。だせ!技を出せ。 「弐ノ型 水車」(次は下に引っ張られる。)「滝壷」「水面斬り」「雫波紋突き」「ねじれ渦」こんなに技を連続して出したことは無い。腕がちぎれそうだ。

矢琶羽(矢印鬼)矢琶羽(矢印鬼)

まだまだ足りぬ。もっと苦しめ!

炭治郎炭治郎

(あと何回だ。あと何回・・・考えるな。技を出し続けろ。)

矢琶羽(矢印鬼)矢琶羽(矢印鬼)

まだだぁ。まだ足りぬ!(矢印鬼は消滅してしまう)

矢印鬼の最後の攻撃を受けきった炭治郎。

炭治郎炭治郎

禰豆子。珠代さん。愈史郎さん。あばらと脚が折れた。だめだ。疲労で刀を握れない。だめだ。早く行かなくては。鬼はまだいる。無事でいてくれ。すぐに行く。

這いつくばりながら、禰豆子のもとに向かおうとする炭治郎。

手毬鬼は、バスケのドリブルのようにして砂埃を巻き上げ、見えなくなって攻撃を始める。

愈史郎愈史郎

直線的な攻撃なら、攻撃をよけやすい。位置も特定しやすい。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

それはこちらも同じ。いくら姿を消そうがまる分かりじゃ。

愈史郎に直撃する寸前で禰豆子が毬を蹴り飛ばす。

禰豆子は愈史郎に弟の姿を重ねていた。頭をなでなでする禰豆子

愈史郎愈史郎

何してるんだ。

禰豆子は手毬鬼の毬を何度も蹴り返した。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

このガキ。私の毬を蹴り返すようになるとは生意気な。

毬の蹴りのラリーが続く。

愈史郎愈史郎

すごい。珠代様、これは。

珠 代珠 代

私が使った薬はただの回復薬です。鬼専用の・・ 体を強化する作用はない。禰豆子さん自身の力です。 急速に強くなっている。 (しかし、相手も強者。全力で潰しに来られたらひとたまりもない。何とかしなければ。)

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

面白い女だ。いつまで持ちこたえられるかのぉ。 こちらも全力で行くぞ。

珠 代珠 代

そこの十二鬼月 のお嬢さん。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

邪魔だ。逃れ者はひっこんでおれ。

珠 代珠 代

ひとつだけお聞かせください。あなたは、鬼舞辻の正体をご存知なのですか?

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

なにを言う。貴様

珠 代珠 代

あの男はただの臆病者です。 いつも何かに怯えている。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

やめろ!貴様!やめろ!

珠 代珠 代

鬼が群れない理由を知っていますか?鬼が共喰いする理由を?鬼たちが束になって自分を襲ってくるのを防ぐためです。操作されているのですあなた方は。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

だまれ。あのお方はそんな小物ではない。

愈史郎愈史郎

(珠代様が術を使っている。)

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

あのお方の力は凄まじいのだ。誰よりも強い。鬼舞辻様は・・・

珠 代珠 代

その名を口にしましたね。呪いが発動する。

愈史郎愈史郎

白日の魔香(はくじつのまこう)脳の機能を低下させ、虚偽を述べたり、秘密を守る事が不可能となる。すごい威力です。珠代様。

珠 代珠 代

かわいそうですが、さよならです。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

(慌てふためいて)お許しください。どうか許して。

鬼舞辻無惨の呪い発動

手毬鬼のお腹から2本、口から1本の腕が体内から出てくる。口から出た一本の腕が手毬鬼の頭をつぶす。

珠 代珠 代

これが呪いです。鬼舞辻の残留する細胞が肉体が破壊される。基本的に鬼同士の闘いは不毛です。意味がない。致命傷を与える事は出来ませんから。陽光とキサツの剣士の刀以外は。ただ鬼舞辻は鬼の細胞が破壊できるようです。

愈史郎は炭治郎の口に布をあてた。

愈史郎愈史郎

珠代様の術は吸い込むなよ。人体には害がでる。

珠 代珠 代

この方は十二鬼月ではありません。十二鬼月は眼球に数字が刻まれています。この方二は無い。恐らくもう一方も違うでしょう。弱すぎる。

炭治郎炭治郎

えぇ。弱すぎる。あれで・・

愈史郎愈史郎

珠代様がおっしゃるのだから間違いは無い。しかし、頭の悪い鬼もいたもんだな。珠代様のお体を 傷つけたのだ。当然の報いだがな。

珠代は手毬鬼の血を抜き取る。

スポンサードリンク
珠 代珠 代

この血が薬を作る手がかりになれば良いのですが・・・私は禰豆子さんを診ます。薬を使ったうえに、術を吸わせてしまいましたから・・・ごめんなさい。

愈史郎愈史郎

(炭治郎に向かって)お前はあとはジッとしていろ。あとは知らん。俺は珠代様から離れたく無い。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

毬。毬。ま・・り

炭治郎炭治郎

毬だよ。

朱紗丸(手毬鬼)朱紗丸(手毬鬼)

遊ぼ。遊ぼ。

炭治郎炭治郎

小さい子供みたいだ。

陽光が差し込み消滅する手毬鬼。

炭治郎炭治郎

十二鬼月だとおだてられ、だまされ。戦わされ、そして呪い。救いが無い。骨すら残らず消える。人の命を奪った報いなのか。鬼舞辻。あの男は、自分を慕うものにもこの仕打ち。あいつは本物の鬼だ。

体力が回復した炭治郎

炭治郎炭治郎

珠代さん。愈史郎さん。

愈史郎愈史郎

こっちだ。こっち。別に来なくても構わないが、着たければ降りてこい。

珠 代珠 代

愈史郎

愈史郎愈史郎

冗談です。

地下には起きた禰豆子の姿。

珠 代珠 代

朝を向かえる前に光の届かない地下に移動しました。

禰豆子は振り返り、珠代に抱きつく。

愈史郎愈史郎

貴様。珠代様から離れろ。失礼だぞ。

珠 代珠 代

やめなさい。愈史郎。いいんですよ。

愈史郎愈史郎

はい。(お優しい。珠代様。美しすぎるぞ!)

愈史郎の頭をナデナデする禰豆子。

愈史郎愈史郎

ヤメロ。

珠 代珠 代

先ほどから禰豆子さんがこのような状態なのですが、大丈夫でしょうか?

炭治郎炭治郎

大丈夫です。心配いりません。多分お二人の事を家族の誰かとおもっているのでしょう。

珠 代珠 代

家族?禰豆子さんのかかっている暗示は人間が家族に見えるもので、私たちは鬼なのですが。

炭治郎炭治郎

でも禰豆子は、お二人を人間だと判断しています。だから守ろうとした。俺、禰豆子が暗示かかっているのは嫌だけど自分の意思もあるみたいで・・

涙を流す珠代。

炭治郎炭治郎

(焦)禰豆子。離れるんだ。失礼だから。

珠 代珠 代

(禰豆子を抱きしめ)ありがとう。禰豆子さん。ありがとう。

 

回想シーン

珠 代珠 代

(愈史郎に対して)あなたは生きたいと思いますか?本当に人で無くなっても生きたいと思いますか?あなたはこのまま病で命を落とすでしょう。ですが、人で無くなる事は、辛く悲しい。それでもあなたは生きたいと・・・

 

珠 代珠 代

私達はここを去ります。鬼舞辻に近づきすぎました。早く身を隠すつもりです。それにうまく隠れているつもりでも、医者として人と関わりを持てば、鬼だと気づかれる事もあるでしょう。特に子供や年配の方はするどいのです。炭治郎さん。禰豆子さんは私たちがお預かりしましょうか?絶対に安全とは言えませんが、戦いに連れて行くよりは危険が少ないと。

炭治郎炭治郎

(そうかも知れない。確かに預けた方が、禰豆子にとって良いのかも・・・)

炭治郎の手を握る禰豆子。

炭治郎炭治郎

珠代さん。お気遣いありがとうございます。俺たちは一緒に行きます。離れ離れにはなりません。(もう二度と)

珠 代珠 代

分かりました。

愈史郎愈史郎

じゃあな。俺たちは痕跡を消してから行く。お前らはサッサっと行け。

炭治郎炭治郎

分かりました。行くよ禰豆子。

愈史郎愈史郎

炭治郎。お前の妹は美人だよ。

炭治郎炭治郎

(笑)

 

鎹鴉が来て次の目的地は南南東である事を告げる。

そこに、必死でプロポーズをする男の姿が・・・

第11話「鼓の屋敷」に続く 

人気の鬼滅の刃を無料で楽しむ方法

コミックで楽しみたいかアニメを楽しむかにもよりますが、

コミックを楽しむ・・ebookjapanがおすすめです。

無料立ち読みが出来る無料立ち読みはコチラ

 

アニメを楽しみたい方・アニメも漫画も楽しみたいならU-NEXTがおすすめです。

全てではありませんが31日間無料でたのしめます。

アニメなら全て楽しむには十分すぎる時間ですよね。

U-NEXTは、配信スピードとサービスの量に定評があります。特徴をまとめた記事を作成してますので、是非読んでみてください。いつまで続くかは分かりませんが31日無料キャンペーン中で「鬼滅の刃」を楽しみましょう。


楽天市場