風水の力で夫婦仲UPする寝室のポイント

皆さんは何時間ぐらい寝ますか?理想の睡眠時間は8時間とされています。(実際の平均睡眠時間は6時間とされています。)人生の約1/3を過ごす寝室は、風水においても重要な部屋の一つです。

心の健康は、身体を健康にする事が重要です。落ち着ける空間の寝室は、上質な睡眠となり、夫婦間の心と身体の健康は、夫婦間の思いやりとなります。

風水では、寝室は夫婦仲を左右するとされる部屋ですし、運気は寝ている時が多く吸収してくれるので、寝室の風水POINTをまとめました。

寝室風水ポイント①清潔+浄化

風水の基本は清潔です。 お布団は、なるべく太陽の光に当てる事と、特に四隅・ベッド下のゴミやホコリは、環境的にも、風水的にも良くありません。しっかりお掃除をしましょう。

不要な物は置かない事、整理整頓を心がけましょう。汚れた場所、風が通らない場所は、気の流れが悪くなります。

また、パジャマはこまめに洗い、清潔さを保ちましょう。上質で肌触りがよいパジャマがおすすめです。

夫婦仲が、低迷してると感じるなら「サフラン水」をスプレーすると、浄化作用が期待出来ます。

寝室風水ポイント②窓関係

通風しないと、空気が停滞しますが、風水では、気が停滞するとされ、凶とされます。朝起きたら、窓を開け、新鮮な空気を積極的に寝室に入れるようにしましょう。

寝室の窓には、ダブルのカーテンがおすすめです。寝る時は、しっかり外部を遮断し、朝になったらレースで光を室内に入れる事が重要です。

「新鮮な空気」「光と遮断」が重要です。

 

スポンサードリンク

寝室風水ポイント➂寝室に良いアイテム

・観葉植物を置く

観葉植物の葉っぱによって効果が変わります。丸い葉・・落ち着きを与えてくれる。尖った葉・・邪気を払ってくれる。とされています。

寝室で欲しいのは、落ち着きの方が強いので、丸い葉が良いでしょう。

悪い気を吸収してくれるとされる観葉植物ですが、生花である事が重要です。

 

・水晶を置く

観葉植物と同様の効果である、悪い気を吸収してくれますが、パワーは水晶の方が強いです。

水晶は吸収力が強いので、定期的に太陽か月光に当てて悪い気を取り除きましょう。

 

・「水の気」を置く

水を連想させる物は、基本「水の気」を持つとされています。具体例は、水槽や花瓶です。

水の気は北を司るので、北側に置く様にしましょう。すると・結婚運・恋愛運・子宝運が良くなるので、夫婦仲が良くなるとされています。

水を清潔にする事を忘れずに・・・

 

寝室風水ポイント④夫婦同室が吉

よく話題になる問題ですが、同室が吉とされています。

夫婦間のパワーバランスは、あるかもしれませんが、寝室の内装や装飾は、夫婦で相談して決めるようにしましょう。

話し合う事で、夫婦仲の向上も図れますし、お互いが心地良いと思う空間であるべきが寝室ですから。

楽天市場